成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 2016年2月 不動産業界の開発投資は持ち直し

      2019/02/25

中国国家統計局から2016年1月~2月の、全国不動産開発投資状況が発表されたましたので、ご紹介します。

・全国の不動産開発投資は9,052億元で前年同月比3.0%増となった。うち、住宅投資が6,028億元で1.8%増となった。住宅投資の不動産投資全体に占める割合は66.6%となった。
・地区別では東部が5,536億元で3.7%増、中部が1,678億元で4.3%増、西部が1,838億元で0.1%減となった。
・開発企業施工面積は603544万㎡で5.9%増となった。うち、住宅施工面積は414617万㎡で4.2%増となった。新規完工面積は15620万㎡で3.7%増、うち住宅は10811万㎡で9.7%増となった。
・不動産開発企業土地購入面積は2,236万㎡で19.4%減、成約金額は705億元で0.9%増となった。贷款2817亿元,增长30.4%。
・不動産開発企業の資金調達は2兆1,392億元で1.0%減、うち、国内借入が4,471億元で9.5%減、国外資金が15億元で82.8%減、自己資金が8,333億元で7.6%減となった。
不動産開発投資2016年2月
不動産開発土地購入面積2016年2月
商業不動産販売額及び面積2016年2月
不動産企業資金速度2016年2月

ここ数か月のトレンドからは持ち直した感じですね。不動産バブルがはじけると「ヤバイ」ことになるでしょうから、政府も投機的要素は排除しつつある程度は支えるようです。

 - 中国経済、その他法律に関するニュース