成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国減税ニュース 減税政策が個人にまで波及 個人所得税(給与)が減税になりそうです。

      2019/02/21

中国各種メディアで「個人所得税の減税」のニュースがありましたので、ご紹介します。

13次全国人大常委会3次会議の審議にかかっているようです。

最近、下記のように減税政策が次々の出されています。
・増値税率引き下げ
・関税引き下げ
・設備の一括償却などの企業所得税の損金算入範囲の拡大
これらに合わせて、個人所得税も減税となりそうです。

・政府は、個人所得税の給与所得に関する課税点を現在の3,500元から5,000元にあげる方針である。
・2011年に3,500元に上げる改革が行われて以来の改革である。
・減税効果は以下である。前提として、給与10,000元、社会保険等2,000元とする。
  現行:10,000-2,000=8,000 8,000-3,500=4,500 4,500×10%-105=345元
  改正:10,000-2,000=8,000 8,000-5,000=3,000 3,000×10%-105=195元
  効果:345元-195元=150元

給与は拡大していますのでそれに合わせて、課税点を上げる改革です。
毎月のことですので、それなりの減税効果がありそうです。
5,000元以下の方は免税になりますので、社会保険控除後の額が手取りになります。

個人消費にとっては、増値税率減税とともに、好影響ですね。

【顧問サービスのご案内】
当社は、毎月貴社を訪問して、法改正や経済動向の解説や対応のアドバイスを行うサービスをしています。
法改正への対応が遅れると、行政処罰や労働争議などのトラブルが生じかねませんので、是非、本サービスをご利用ください。サービスの詳細や料金の確認及び申し込みは、こちらをご覧ください。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 個人所得税改正などのニュース