成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 社員に困難手当を支給したら源泉しないといけないか?

      2019/02/21

中国税務メディアに「社員に困難手当を支給したら源泉しないといけないか?」のQ&Aがありましたのでご紹介します。

Q:社員に困難手当を支給したら源泉しないといけないか?
A:条件に合致する場合、課税しなくてもよい(源泉徴収しなくてもよい)。条件は以下である。
①個人所得税法第4条規定
以下の各項目の個人所得は免税とする。
四、福利費、慰め金、救済金
②個人所得税法実施条例第14条規定
個人所得税法4条四に規定する福利費とは、国家の関連規定により、企業等の団体が支払う生活補助費であり、救済金は各人民政府民政部門が支給する生活困難補助金である。
③国家税務総局生活補助金範囲確定問題通知第1条規定
生活補助金とは、特定事件や原因で、本人や家族が正常な生活に支障が生じた場合、企業や国家規定により福利費あるいは工会費用から支給する臨時の生活困難補助をいう。 

なお、企業所得税でも条件を満たせば福利費として損金算入できます(福利費でも日本と違い全額損金算入はできませんのでご注意ください)。

 - 個人所得税改正などのニュース