成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国旅行ニュース 中国国内のタックスフリーでの買い物に関する税金還付手続き

      2019/02/21

中国上海税務局のウェイボーに「中国へ旅行した時のtax free」のまとめ記事がありましたので、ご紹介します。

増値税率は17%と高率なので、旅行で還付を検討される方の参考になればと思います(全部は還付されませんが)。
個人的には、tax free(還付商店)で買い物をしたことがないので、実際の還付手続き経験はないのですが・・・。
なお、浦東空港だと、国際線の出発制限エリアの19、20搭乗口付近にある中国銀行で還付してくれるそうです(空港のホームページからの情報です)。

1.対象となる旅行者の定義
・中国滞在日数が183日を超えない
2.対象となる物品
・還付商店で購入した還付条件に適合にした商品で、下記に該当しないもの
①《中華人民共和国禁止、制限輸出入物品表》に記載の物品
②還付商店販売時、増値税免税政策が適用されている物品
③財政部など政府機関で規定する物品
3.還付条件
以下の条件に合致する必要がある
①同一外国人旅行者が同一日に同一の還付商店で購入した還付物品の合計額が500元に達すること
②購入後、使用していないこと
③購入から出国までの日が90日内である
④物品を自らの荷物として出国する
4.還付率
・11%(発票上の税込金額×11%)
5.手続き
・還付商店で「离境退税申请单」と「発票」を入手する。
・税関で离境退税申请单、購入物品、発票、パスポートを提示する。
・税関は確認後、离境退税申请单に認証の押印する。
・旅行者は、押印のある离境退税申请单を持って還付手続きをする。

高い商品だと500元は超えるでしょうから、還付対象になりますね。
使用したらNGだそうなので、包装されたままがいいと思います。
手続きするときに、离境退税申请单と発票が必要なので、忘れずにもらいましょう。
また、2%程度の手数料を取られるようです。17%戻ってこないのは釈然としませんが、11%でも多額なので、トライされるといいと思います。

【顧問サービスのご案内】
当社は、毎月貴社を訪問して、法改正や経済動向の解説や対応のアドバイスを行うサービスをしています。
法改正への対応が遅れると、行政処罰や労働争議などのトラブルが生じかねませんので、是非、本サービスをご利用ください。サービスの詳細や料金の確認及び申し込みは、こちらをご覧ください。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 生活・旅行・文化に関するニュース , ,