成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

深セン 羅湖国貿地区の飲食店

      2019/02/21

深セン出張ではいつも国貿駅付近に宿泊します。本日は、出張者の方に向けて国貿駅付近の飲食店をご紹介します。このあたりに出張される方の参考になればと思います。

①国贸商业大厦(地図
・国貿駅B出口を出て、少し歩いて左に回り少し歩いて、左手にあります。奥まったところにエスカレータがあり、それで2階に上がると、日本料理店がたくさんあります。梅田、雪月花で食事をしたことがありますが、普通に食べれます。野菜炒め定食や唐揚定食は50元くらいで、ハイボールが50元くらいです。梅田は+サービス料(20元くらい)が加算されます。

②国貿駅近くの「金光华广场」とデパートの地下2階(地下鉄直結)
・地下2階にスーパーなどがありますが、そこにラーメンの武蔵があります。50元くらいです。

③羅湖大飯店付近
・上記地図を見るとこのビルの向かいに羅湖大飯店があると思います。この1階にも日本料理店があります。以前ここに宿泊したとき、朝食会場がここだったので、朝食をとりましたが味はこちらも普通です。また、日式焼肉屋店もあります(行ったことはありません)。
・また、羅湖大飯店より2本くらい北へ上がった道路くらいまでに日本料理店がいくつかあります。最近、お店が入れ替わってます。

④金城大厦(地図
・このビルのまわりをぐるりと回ると日本料理店が目に入ると思います。東側の道路から2階に上がる階段のある入口の右側の奥に「秀吉」というお好み焼き居酒屋があります。キャベツが少し硬かったですね。

④华都园大厦(地図
・2階にマクドナルドがあるビルで、少し奥にエレベーターがあります。そこにテナント版があり、そこを見るとたくさんの日本料理店が入っています。私はまだこのビルでは食事したことはありませんが、普通に食べられるそうです。

国貿地区は古いビルが多いので、雰囲気的に少しビビりますが、味も普通でおなかも大丈夫です(味噌汁はどこも薄味)。
食事の後は、接待で二次会を手配しないといけないという方もいるかと思いますが、上記の日本料理店でフリーのタウン誌などをご覧になると紹介されています。価格帯は、300元~1,500元という感じでしょうか。

中国税務、中国子会社管理の基礎知識を知りたい方へ

メールアドレスをご登録いただくと、
「中国税務、中国子会社管理の基礎知識」を
まとめた小冊子を無料でダウンロードいただけます。

 ダウンロードはこちらから

中国税務、中国子会社管理の基礎知識を知りたい方へ

メールアドレスをご登録いただくと、「中国税務、中国子会社管理の基礎知識」をまとめた小冊子を無料でダウンロードいただけます。

 ダウンロードはこちらから

 - 生活・旅行・文化に関するニュース , ,