成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 地図管理条例公布 個人が違法地図を持ち出すことは禁止!

      2019/02/21

中国国務院第111回常務会議(2015年11月11日)で「地図管理条例(国務院令第664号)」が通過しました。2016年1月1日から施行されます。
主な内容を以下にご紹介します。本条例に違反すると罰金や刑事責任を問われることがあります。駐在員の方は、出入国の際に地図を持っているとややこしいことになるかもしれませんので、どうしても必要ということがなければ、携帯されるのは控えた方がよろしいかと思います。

・本条例の定めにより、社会に対して公開する地図は主管部門の審査を受けなければならない。街区図や地下鉄路線図など簡易なものは除く。
・いかなる組織及び個人は、規定に合致しない地図を出版、展示、掲載、販売、輸出入してはならない。また、出入国時に規定に合致しない地図を携帯若しくは郵送してはならない。その他、輸出入される地図は、税関に審査対象物として提出しなければならない。
・本条例に違反する行為を発見した場合、いかなる組織及び個人は通報する権利を有する。本条例に違反した場合、最高で20万元の罰金、犯罪を構成する場合は刑事責任を追及される。

 - 生活・旅行・文化に関するニュース