成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 固定資産の一括償却限度額は?

      2019/02/21

北京市地方税務局のウェイボーに固定資産の一括償却についての解説がありましたのでご紹介します。

Q:企業が所有する単価が5,000元以下の固定資産は損金算入可能か?
A:可能である。《固定資産の加速減価償却政策に関する問題の公告》(国家税務総局公告[2014]64号)第3条に規定がある。
・企業が所有する固定資産で、単価5,000元以下のものは一括して損金算入できる。

以前は明確な金額基準はありませんでしたが、2014年1月1日以降に購入する固定資産は上記が適用され、一括償却が可能です。なお、2013年12月31日以前に購入した固定資産で購入時単価5,000元を超えないものは、償却残高を一括して損金算入できます。
節税効果がありますので適用を検討ください。ただ、複数の固定資産を一度に購入し、それが一体使用されるのか否かなどの概念で単価5,000元かどうかの判断が難しい場合には、専門家にご相談ください。

 - 企業所得税改正などのニュース , , , ,