成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 免税収入に対応する原価は、損金算入できるか?

      2019/02/21

中国広州市国家税務総局のウェイボーに「免税収入に対応する原価は、損金算入できるか?」のQ&Aがありましたので、ご紹介します。
法人の申告が始まりましたが、それに関連しますので、正しく申告するために、ご確認ください。

Q:免税収入に対応する原価は、損金算入できるか?
A:《国家税務総局企業所得税法の税収問題の通知》(国税函[2010]79号)に以下の規定がある。
・《実施条例》第27条、第28条規定に基づき、企業が取得した免税収入に対応する原価や費用は、規定がある場合を除き、企業の課税所得の計算時に損金算入してもよい。

対応する収入が免税なので、損金算入できないように思いますが、損金算入できますので、間違えずに処理していただければと思います。

メールマガジンのご案内

ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報などを配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報などを配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 企業所得税改正などのニュース