成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 就業促進でどんな優遇税制が享受できるか?

      2019/02/21

中国北京市地方税務局のウェイボーに「就業促進でどんな優遇税制が享受できるか?」のQ&Aがありましたのでご紹介します。

Q:就業促進でどんな優遇税制が享受できるか?
A:《財政部、国家税務総局リストラ失業社員の再就職税収政策関連の通知》(財税[2009]23号)に以下の規定がある。
・条件に合致した企業の増加社員のうち、当年の新規雇用した《再就職優遇証》人員、その他1年以上期限労働契約を締結し社会保険を納付している人員がある場合、3年内実際に雇用した人数に応じて営業税、都市維持建設税、教育付加及び企業所得税を、定額標準20%、毎年一人当たり4,800元減免する。

条件は細かく確認する必要がありますが、優遇を享受できるのであれば、検討したほうがよさそうですね。積極的に雇用を増やしている企業は、顧問税理士などに相談してみてください。

メールマガジンのご案内

ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報などを配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報などを配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 企業所得税改正などのニュース