成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 資産損失を損金処理をした場合、税務局は何をするか?

      2019/02/21

中国北京市のウェイボーに「企業が資産損失を損金処理をした場合、税務局は何をするか?」のQ&Aがありましたのでご紹介します。

Q:企業が資産損失を損金処理をした場合、税務局は何をするか?
A:国家税務総局<資産損失の企業所得税損金算入に関する管理弁法>の公告》(国家税務総局公告2011年第25号)15条に従い処理をする。
・税務機関は、企業資産損失の損金算入管理台帳と納税記録を作成し、
 適宜適切に評価を行わなければならない。資産損失の金額が大きい
 或いは資産損失の損金算入規定に合致しない、又は疑問点や異常が
 存在する資産損失に対しては、適宜適切に調査を行わなければなら
 ない。損金算入申告された資産損失が真実ではない、合法ではない
 ことを証明する証拠がある場合、法に照らし処理を行わなければな
 らない。

この公告には資産の種類によって要求されるエビデンスが規定されていますので一度目通ししていただき金額の大きな処理をする場合は、専門家に相談するなどしてください、

 - 企業所得税改正などのニュース