成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 合算納税の場合に生じた資産損失の税務署への報告方法は?

      2019/02/21

中国広州市地方税務局のウェイボーに「合算納税の場合に生じた資産損失の税務署への報告方法は?」のQ&Aがありましたのでご紹介します。

Q:合算納税の場合に生じた資産損失の税務署への報告方法は?
A:《国家税務総局<地区を跨いだ経営の合算納税の企業所得税の徴税管理弁法>の公告》(国家税務総局公告2012年第57号)の第25条に以下の規定がある。これに従い納税申告する。
(1)総機構及び二級分支機構で発生した資産損失は、専用申告及びリストによる申告に関連する規定により、各自の所在地主管税務機関に申告しなければならない。また、二級分支機構は同時の総機構に報告しなければならない。三級及びそれ以下の分支機構で発生した資産損失は、所在地の主管税務機関に申告する必要はなく、二級分支機構と合わせて二級分支機構が統一して申告しなければならない。
(2)総機構は、各分支機構が報告した資産損失について、税務機関に別途規定がある場合を除き、リストによる申告の形式で所在地の主管税務機関に申告しなければならない。
(3)総機構は、分支機構に属する資産との抱き合わせまとめ譲渡により発生した資産損失について、総機構が所在地の主管税務機関に専用申告しなければならない。

57号公告はこのほかにも、各機構で申告すべき利益按分計算方法などが規定されています。分支機構との合算納税を採用されている企業は確認されることをお勧めします。

 - 企業所得税改正などのニュース ,