成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 中古固定資産は固定資産加速償却を利用できるか?

      2019/02/21

中国広州市地方税務局のウェイボーに「中古固定資産は固定資産加速償却を利用できるか?」のQ&Aがありましたのでご紹介します。

Q:中古固定資産は固定資産加速償却を利用できるか?
A:《固定資産加速償却の企業所得税政策問題に関する公告》(国家税務総局公告[2015]68号)では、
・軽工業、紡績、機械、自動車等の4つの重点業界に属する企業は2015年1月1日以降に新たに購入する固定資産について、償却年数の短縮や加速償却することができる。
とある。この中の「新たな購入」の定義によれば、2015年1月1日以前に販売側がすでに利用している機械であっても、購入側が2015年1月1日以降に購入した機械であれば、それは購入側にとっては「新たな購入」となる。よって、中古固定資産の購入であっても本政策の優遇を享受することができる。

ということで、中古資産であっても、2015年1月1日以降購入であれば優遇適用ありですので、タックスプランに活用ください。

 - 企業所得税改正などのニュース ,