成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 建設中に建設中止となった固定資産の損失処理は?

      2019/02/21

中国北京市地方税務局のウェイボーに「建設中の物件で建設中止になった場合の処理はどうするか?」のQ&Aがありましたのでご紹介します。

Q:建設中の物件で建設中止になった場合の処理はどうするか?
A:《国家税務総局<企業資産損失所得税損金算入管理弁法>の公告》(国家税務総局公告2011年第25号)第32条に以下の規定がある。
・建設中止による廃棄処分損失は、帳簿価格から残余価値控除後の額を以って損失額とし、以下の材料を証憑とする。
 (1)帳簿価格の算定資料
 (2)建設中止原因の説明資料
 (3)品質原因、自然災害、想定外事故で建設が中止になった場合、専門技術鑑定意見書や責任認定及び賠償状況の説明書を作成する

資金繰りなどの影響で建設会社が突然倒産することも考えられなくない状況になってきましたので、上記公告を念のためご記憶ください。

 - 企業所得税改正などのニュース