成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 交際費発票に規定外の発票がある場合、損金算入限度額はどのように計算するか?

      2019/02/21

中国税務新聞に「交際費発票に規定外の発票がある場合、損金算入限度額はどのように計算するか?」のQ&Aがありましたのでご紹介します。決算処理をされている時期と思いますので参考にしてください。

Q:交際費発票に規定外の発票がある場合、損金算入限度額はどのように計算するか?
A:仮に交際費発生額が100元、うち規定外発票が20元、当期営業収入が10,000元とすると、以下のように計算する。
 ①60%の限度額 (100-20)×60%=48
 ②収入の0.5%  10,000×0.5=50
 ①<②のため、48元が損金算入限度額となる。よって、残りの52元は所得に加算し課税対象となる。

 - 企業所得税改正などのニュース