成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 企業がDESを受けた際の収益計上時期は?

      2019/02/21

中国北京市地方税務局のウェイボーに「企業がDESを受けた際の収益計上時期は」に関するQ&Aがありましたのでご紹介します。

Q:企業がDESを受けた際の収益計上時期はいつか?
A:国家税務総局「企業所得税法の徹底実施に関する若干の課税問題に関する通知」(国税函[2010]79号)第二条の規定によ認識する。
・企業が債務の再編を行った場合、債務再編契約または協議の効力発生時を以って収入の実現を認識する。

中国子会社に対する貸付金を放棄したり、資本に振り替えたりした際にこの法律が適用されます。これらの行為により中国子会社が享受する債務減少益(債務免除益)は、利益として扱われ、所得に参入されます。債務免除益以上の赤字や欠損があれば、税金はかかりませんが、これを超える債務免除の場合は納税がでますので、注意が必要です。赤字や欠損と債務免除益を比較する際には、いつの時点の金額を比較するかが重要ですので、上記の収入認識時期について留意ください。

 - 企業所得税改正などのニュース , ,