成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国の主な優遇税制をまとめました。まもなく期限切れになる優遇もありますのでご注意ください。

      2020/08/08

中国の事業年度では2020年も半分が経過しました。
コロナや洪水で大変な上半期でした。

残り5か月ですので、着地に向けてどう利益をコントロールするか、来年との兼ね合いでどうするかなどを検討したり情報収集され始める時期かと思います。
この検討には、タックスプランニングも含まれると思います。
中国にはコロナ対策などもありいくつかの優遇税制があります。
これらをどう活用するかもキャッシュフローに影響する要素の一つかと思います。

そこで、現在の優遇で主なものをまとめてみました。今後の見通し作成の参考にしていただければと思います。
コロナ対策優遇は本ブログの別記事でご確認ください。

1.关于实施小型微利企业普惠性所得税减免政策有关问题的公告
企業所得税の減税措置です。対象は小型微利企業です。通常税率は25%ですが、この優遇で低い税率を享受できます。
①減税内容
・課税所得100万元までは5%の税率
・課税所得100万元超え300万元までは10%の税率
②小型微利企業の定義
以下の3条件をすべて満たす一般の事業の営む企業です。
・課税所得が300万元を超えない
・就業人数が300人を超えない
・資産総額が5,000万元を超えない
③注意点
・就業人数には派遣社員も含みます。
・定義の金額は通年平均値です。
④期限
・2019年1月1日~2021年12月31日

2.关于设备器具扣除有关企业所得税政策执行问题的公告
企業所得税の減税措置です。設備や機器などの固定資産の一括償却に関するものです。減価償却することなく、その期に全額経費処理できますので、課税所得を大幅に圧縮できます。
①対象設備
・建屋、建築物を除く設備や器具などの固定資産
・単位当たりの価額が500万元を超えない
・購入だけでなく自社製造設備等も対象
・購入の場合、中古も対象
②資料要件
・固定資産購入時の資料
・固定資産台帳
・税務処理と会計処理の差異が分かる管理資料
③注意点
・これを利用せず通常の償却を選択したら翌年度以降に一括償却に変更できません。
④期限
・2018年1月1日~2020年12月31日

3.关于明确生活性服务业增值税加计抵减政策的公告
増値税の減税措置です。モノに対する増値税が13%に下がっていますが、サービスに対する増値税は据え置きでした。これを補完する目的かサービス業の仕入税額控除額を1.15倍にするという政策です。納税額が減りますのでキャッシュフローが助かります。
①対象業種
・郵政サービス、電信サービス、現代サービス、生活サービスの提供する業種でこれら売上高が全体50%を超える企業
②計算例
改正前:仮受増値税10,000-仮払増値税6,000=納税額4,000
改正後:仮受増値税10,000-仮払増値税6,000×1.15(=6,900)=納税額3,100
③期限
・2019年10月1日~2021年12月31日

このほかにも、海南島優遇税制、ハイテク企業優遇税制など地域や個別業種に絞った優遇もあります。せっかくの優遇ですのでしっかりと活用していただき、キャッシュ残高を上げていただければと思います。

【講師のご依頼はこちら】
講演や研修の講師を承っております。これまでのテーマには以下のようなものがあります。
・中国経済データや中国税務政策から見た中国経済について
・中国人との付き合い方について
・中国会計や中国税務の基礎講座
・中国子会社の不正防止
これら以外のテーマもご相談ください。
料金の確認及び申し込みは、こちらをご覧ください。

【顧問サービスのご案内】
当社は、毎月貴社を訪問して、法改正や経済動向の解説や対応のアドバイスを行うサービスをしています。
法改正への対応が遅れると、行政処罰や労働争議などのトラブルが生じかねませんので、是非、本サービスをご利用ください。サービスの詳細や料金の確認及び申し込みは、こちらをご覧ください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 中国基礎講座(会計税務・労務・常識など)