成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 外国人労働許可の新制度の解説 第2回(5回シリーズ)~ランク付けの定義~

      2019/02/21

中国では現在、外国人労働許可制度の新制度が試験的に導入されています。
中国に社員を派遣する際に影響が出ることが予想されますので解説します。

本日は、外国人の「ランク付け」について解説します。
根拠法は「国家外专局关于印发外国人来华工作许可制度试点实施方案的通知」です。

1.Aランク
(1)呼称を「外国高級人材」とする。
(2)主な該当者は以下である。
①ノーベル賞受賞者
②アメリカ国家科学賞など各国の権威ある賞の受賞者
「世界500強企業2015」の本部高級管理職や技術開発研究員など
※日本勢では、トヨタ、日本郵政、ホンダ、JX、NTT、日産、日立、ソニー、パナソニック、三菱商事、丸紅、日本生命、ソフトバンク、東京電力、東芝、イオン、第一生命、三井物産、セブン&アイ、伊藤忠
④ゴールドマンサックスなどの世界的金融機関、デロイトなどの世界的監査法人の高級管理職
⑤別に定める「ランク付け採点表」で85点以上の人材
2.Bランク
(1)呼称を「外国専門人材」とする。
(2)主な該当者は以下である。
①別に定める「ランク付け採点表」で60点以上の人材
②学士以上の学位と2年以上の関連する仕事の業務経験がある者で下記に該当する者
・グローバル企業が派遣する中級階層以上の社員、外国企業の駐在事務所の代表者
・各企業が招聘する外国管理者或いは専門技術社員
3.Cランク
(1)呼称を「外国普通人材」とする。
(2)主な該当者は以下である。
①別に定める「ランク付け採点表」で60点に満たないの人材
②季節労働の外国人
③部門管理を割り当てられる外国人

次回は、「ランク付け採点表」を解説します。

中国税務、中国子会社管理の基礎知識を知りたい方へ

メールアドレスをご登録いただくと、
「中国税務、中国子会社管理の基礎知識」を
まとめた小冊子を無料でダウンロードいただけます。

 ダウンロードはこちらから

中国税務、中国子会社管理の基礎知識を知りたい方へ

メールアドレスをご登録いただくと、「中国税務、中国子会社管理の基礎知識」をまとめた小冊子を無料でダウンロードいただけます。

 ダウンロードはこちらから

 - 総経理のためのリスク管理情報