成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間8月7日20:00現在)

      2020/09/14

中国三峡ダムの水位、入水量、出水量をご案内します。

昨日、一昨日から、黄河流域で大雨です。
すでに、山東省沭河や陝西省延河などで洪水宣言となっています。
一部の街では市内が冠水しています。

黄河では今年3回目の洪水宣言となりました。河南省などでも赤色警報が出ています。
また上流の甘粛省陇南でも泥石流が発生しているようです。

黄河流域の方は、ゲリラ豪雨のような短時間の雨も含めて警戒いただければと思います。
天気予報では、雨の中心は、明日には南へ下がり再び淮河流域で降りそうです。
このため黄河流域での大雨はいったん収まりそうです。

■黄河3号洪水宣言

■山東省泰安

■山西省太原

■甘粛省陇南

■陝西省洛南

■今朝9時45分の雨の様子

■全国の暴雨警戒信号(18時40分現在)
多数発令されていますので、2ページ分だけ掲載します。警報発令の地域が南下しています。
赤色は見られません。

さて、三峡ダムは、相変わらず放水を続けています。
(私が放水に気づいてから)二十二日間継続して大放水を続けており、今日も放水継続中です。出水量は、だいぶ減ってきました。

現在の映像です。(逆光で見にくいですが)正面から見るとずいぶん出水が減っているのが分かります。

ダム湖です。

■昨日の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間8月6日20:00現在)

■一昨日の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間8月5日20:00現在)

■三日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間8月4日20:00現在)

■四日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間8月3日20:00現在)

■五日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間8月2日20:00現在)

■六日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間8月1日20:00現在)

■七日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間7月31日20:00現在)

■八日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間7月30日20:00現在)

■九日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間7月29日20:00現在)

■十日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間7月28日20:00現在)

■十一日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間7月27日20:00現在)

■十二日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間7月26日20:00現在)

■十三日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間7月25日20:00現在)

■十四日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間7月24日20:00現在)

■十五日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間7月23日20:00現在)

■十六日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間7月22日20:00現在)

■十七日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間7月21日20:00現在)

■十八日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間7月20日20:00現在)

■十九日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間7月19日20:00現在)

■二十日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、入水量、出水量(日本時間7月18日20:00現在)

■二十一日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、蓄水量、入水量(日本時間7月17日20:00現在)

■二十二日前の様子はこちらです。
中国三峡ダムの水位、蓄水量、入水量(日本時間7月16日20:00現在)

今日の水位の増減は以下のとおりです。
水位もゆっくり下げています。14時以降、出水をさらに減らしています。
※これまでは1時間毎の数値をご紹介しておりましたが、落ち着いていますので、途中端折ります。
※下記以前のデータは上記の過去の様子ページで確認ください。

・6日19時 159.63m(入-、出33,400)
・6日24時 159.48m(入-、出33,500)
・7日6時 159.30m(入-、出33,500)
・7日9時 159.21m(入27,000、出33,500)
・7日10時 159.16m(入-、出33,600)
・7日11時 159.12m(入-、出33,600)
・7日12時 159.10m(入-、出33,600)
・7日13時 159.04m(入-、出33,600)
・7日14時 159.02m(入-、出33,700)
・7日15時 159.06m(入25,500、出31,600)
・7日16時 159.06m(入-、出31,500)
・7日17時 159.05m(入-、出31,500)
・7日18時 159.03m(入-、出31,500)
・7日19時 159.01m(入-、出31,500)

19時発表の三峡ダムなど長江下流域の主な観測視点の水位です。長江下流域の水位もずいぶんと下がりました。

明日以降の天気予報です。
まだ、雨は残りそうで、今日まで北上していた雨が再び南下するような予報になっています。
淮河流域は先日も大雨が降り、王家坝が放水して周辺の蓄洪区が水につかりましたが(放水は終了しています)、今は水位も下がっています。警戒水位を下回っている地点が多いですね。

今後、雨雲がダムや淮河及び長江流域にかかるような予報です。
また、東北三省(黒竜江省、吉林省、遼寧省)も雨が続くようです。
黒竜江省は2019年の粮食生産量トップの地域ですから影響がないといいですね(ちなみに吉林省は5位、遼寧省は12位です。三省で全国の2割を占めます)。
粮食は、米、とうもろこし、豆、イモ、小麦などの主食として用いられる食物類です。備蓄もされています。

■24時間降雨予想

■48時間降雨予想

■72時間降雨予想

■144時間降雨予想

長江流域の水位もたいぶ下がりましたが、長江上流域では雨が続きそうです。
一時の危機的な状況を脱したようですが、まだ警戒水位を超過している地域もありますし、急な気候の変化などが今後もある可能性もありますので、子会社が立地する近くの河川などの水位変化にご注意ください。
こちらで各地の河川や湖、ダムなどの水位変化を確認できます。
中国各地のダムや河川の水位が分かるサイト

【講師のご依頼はこちら】
講演や研修の講師を承っております。これまでのテーマには以下のようなものがあります。
・中国経済データや中国税務政策から見た中国経済について
・中国人との付き合い方について
・中国会計や中国税務の基礎講座
・中国子会社の不正防止
これら以外のテーマもご相談ください。
料金の確認及び申し込みは、こちらをご覧ください。

【顧問サービスのご案内】
当社は、毎月貴社を訪問して、法改正や経済動向の解説や対応のアドバイスを行うサービスをしています。
法改正への対応が遅れると、行政処罰や労働争議などのトラブルが生じかねませんので、是非、本サービスをご利用ください。サービスの詳細や料金の確認及び申し込みは、こちらをご覧ください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 総経理のためのリスク管理情報