「平和のプロ」日本は「戦争のプロ」ベトナムに学べ

名古屋 052-586-8829

静 岡 054-205-8180

東 京 03-3518-6363

大 阪 06-6364-1350

(受付時間:平日9:00~18:00)

「平和のプロ」日本は「戦争のプロ」ベトナムに学べ

大武 健一郎 著
毎日新聞社 1,350円(税込)
buy_amazon
有事における対中外交の知恵、日本との交流史から、「ASEANの窓口」としてのビジネスの可能性まで。 グローバル化が進む中、アジアの両国はいかに協力していくべきか。日本とベトナムについて知り尽くした著者による注目の提言。

著者紹介

大武 健一郎(おおたけけんいちろう)

1970年、東京大学卒業後、旧大蔵省に入り、主税局長、国税庁長官を歴任。
35年間の財務省(旧大蔵省)勤務のうち20年間を税に携わる。税制の企画立案と税務行政の両方を担当したという点で、他に例をみない税の専門家である。 また、日米租税条約を32年ぶりに全面改正したアメリカとのタフなネゴシエーションは、あまりにも有名である。
現在、関西大学客員教授、ベトナム簿記普及推進協議会理事長、超高齢化社会問題研究会委員、ビジネス・ブレイクスルー大学院大学客員教授、中央財経大学(北京)名誉教授を務める。
主な著書に、ベストセラーになった「データで示す日本の大転換」(かんき出版)のほかに、「税財政の本道」(東洋経済新報社)、「平成の税・財政の歩みと21世紀の国家戦略」(清文社)、「大変!その原因と対応」(かんき出版)他多数。
アタックスグループ 顧問。

(発刊当時の情報となります)

内容

中国・米国に勝った小国の知略!
日本の国家戦略の鍵を握る“アジアの急成長国”ベトナム――

有事における対中外交の知恵、日本との交流史から、「ASEANの窓口」としてのビジネスの可能性まで。随一のベトナム通が提言! 中国と1000年戦い、フランスと100年戦い、アメリカにも勝利したベトナムは、戦争にかけて圧倒的な力と戦略の全てを持つ「戦争のプロ」だ。一方、日本は環境、文化、サービス力、交通インフラとあらゆる面で「平和のプロ」としての良さを築いてきた国である。グローバル化が進む中、アジアの両国はいかに協力していくべきか。日本とベトナムについて知り尽くした著者による注目の提言。

目次

  • 第一章 ベトナムで学んだこと
  • 第二章 ベトナムから見た日本人
  • 第三章 ベトナムに生きている日本
  • 第四章 ベトナムの課題
  • 第五章 日本人が気づかない日本の魅力
  • 第六章 日本とベトナムの未来
  • 第七章 ベトナムは日本のASEAN進出の窓口
  • 第八章 ベトナムの歴史を知ろう