赤字も黒字も社長が9割!

名古屋 052-586-8829

静 岡 054-205-8180

東 京 03-3518-6363

大 阪 06-6364-1350

(受付時間:平日9:00~18:00)

赤字も黒字も社長が9割!

長谷川 和廣 著
PHP研究所 1,404円(税込)
buy_amazon
赤字になるのも黒字になるのも、結局はトップ次第。 トップの良い行動例と悪い行動例を比較することで、短期黒字化への処方箋を示す1冊です。

著者紹介

長谷川 和廣(はせがわかずひろ)

1939年千葉県生まれ。中央大学経済学部を卒業後、十条キンバリー、ゼネラルフーズ、ジョンソン等で、マーケティング、プロダクトマネジメントを担当。その後、ケロッグジャパン、バイエルジャパンなど外資系企業で経営幹部や代表取締役などの要職を歴任。2000年、(株)ニコンとエシロール社の合弁会社(株)ニコン・エシロールの代表取締役。50億円の赤字を抱えていた同社を1年目で黒字へ、2年目で無借金経営に変貌させた経営手腕は高く評価されている。

これまで2000社を超える企業の再生事業に参画し、とくに中間管理職である課長を中心に熱烈指導。「課長が元気な会社は赤字でも生き抜くことができる」ことを実感。その経験をもとに、現在は会社力研究所代表として、国際ビジネスコンサルタントとして活躍する一方、再生事業で培った「利益を生み出す組織、仕組みの作り方」を多くの企業に伝えている。
アタックスグループ 顧問。

(発刊当時の情報となります)

解説

「社長が社員にいい顔をするようになった」「社内の会議の数がやたらと増えた」「社長が現場に姿を見せなくなった」「社長がブレる。周囲の意見にまどわされる。朝令暮改が目立つ」。あなたの会社にこれらの兆候はありませんか? 実はこれ、赤字に転落した企業の典型的な社長の姿なのです。

著者はこれまでに2,000社を超える企業の再生事業に参画し、赤字になる企業の特徴、黒字化した企業の特徴をつぶさに観察してきました。そこで得た結論は「会社の赤字・黒字の9割はトップただ一人の責任である」ということ。

本書はこうした著者の経験と観察をもとに、会社を赤字にする社長と黒字にする社長の典型的な行動パターンを対比し、それによって黒字化への道を浮かび上がらせました。経営者の方は自らの行動を反省するよすがとして、社員の方は自社の社長の良し悪しを判断するリトマス試験紙として、面白く読めて、かつ現場で役立つ本です。

目次

まえがき

第1章 “お金の使い方”で黒字・赤字の明暗が分かれる!

  • 毎日1回は、社員にビジョンを語る
  • 黒字会社の社長室は作戦本部
  • 赤字のときこそ、権力を振りかざさない
  • 黒字社長ほど細かくて口うるさい
  • 売上を伸ばしても赤字は減らない!
  • 安易なコストカットで赤字は増えるだけ
  • 1円でも多くの利益を出すことを考えよ!
  • 自腹を切れば、いい情報が集まる
  • 「薄利多売戦略」は赤字への道
  • 売上づくりだけでは生き残れない
  • V字回復できる社長の能力とは?
  • SWOT分析で先見性を磨いている
  • 勘だけに頼る社長は赤字をたれ流す
  • 【人物探訪】独特な工場用地取得法~黒沢忠雄氏

第2章 “現場力”を大切にする人が黒字化に成功する!

  • 赤字会社の会議は、いつも秘密主義
  • たとえ嫌われても正論を吐くのが黒字社長
  • 社長室よりも現場を大事にしている
  • 会議は「即断即決」の場である
  • 黒字会社の企画書は「短くて簡潔」
  • 「リーダー頭」で仕事をマネジメントする
  • 判断は正確に、決断はスピーディに!
  • 情報に対する選択眼を持つ
  • 黒字社長は「知的腕力」を駆使できる
  • マイナス思考を大切にしている
  • 黒字社長は“不正”に手を染めない
  • 相手の地位で態度を変えない
  • 課長止まりで終わる人の共通点
  • 【人物探訪】やる気づくりの名人~小山八郎氏

第3章 赤字を黒字に変える“問題解決策”を持っているか?

  • 常に自社を有利に導く戦略を持つ
  • 赤字を黒字に変える「問題解決法」があった!
  • 「シェア」は顧客がくれた通信簿
  • 真にユーザーが求めるものを提供できる
  • 社員に経営に参画している実感を!
  • どんなビジネスモデルも必ず陳腐化する
  • 少しきつめの目標設定が成長につながる
  • プロフェッショナルの十原則を叩き込む
  • 5%の社員をまず一人前のプロにする
  • 黒字社長は死ぬ気で叱り、本気で褒める
  • 「聞きマメ」なリーダーが社長になる
  • 「腐ったリンゴ」を箱から出せる人
  • 【人物探訪】経営の神様と呼ばれた男~市村清氏

第4章 “生き残るための力”を社員に植えつけるリーダーになれ!

  • 「成功は成功のもと」で生き延びる
  • 社員の意識を一瞬にして変える方法は?
  • 黒字のために、売上よりも利益を重視
  • 社員を「コスト」とみたら赤字は続く
  • 売れるブランドづくりの秘策とは・・・
  • 差別化とは“競合相手”の逆を行くこと
  • 社会貢献できてこそ会社は継続する
  • 社員全員にプロとしての誇りを持たせる
  • 黒字社長は「ツキの大切さ」を知っている
  • 加点主義で人材を育てる
  • 取引先の倒産危機を見抜くチェックリスト
  • モノマネ社長に未来はない
  • 【人物探訪】マーケティングの師~田原昌綱氏
  • 【人物探訪】ホウレンソウの人~パトリック・シュリエ氏