すべての営業のための絶対達成バイブル

名古屋 052-586-8829

静 岡 054-205-8180

東 京 03-3518-6363

大 阪 06-6364-1350

(受付時間:平日9:00~18:00)

すべての営業のための絶対達成バイブル

絶対達成バイブル
横山信弘 著
2016年12月 フォレスト出版 1,944円(税込)
buy_amazon
本書は、10年にわたる現場から導き出された目標達成が当たり前の状態になるためのノウハウ、エッセンスを凝縮したバイブルです。また、「絶対達成」に必要な「マインド」「スキル」「リーダーシップ&マネジメント」そして「予材管理」、すべてがこの一冊に詰まっています。

目次

第1章 絶対達成マインド
•目標を1秒以内に即答できるか
•意識することは、1つに絞るdai
•習慣=インパクト×回数
•行動をロックする
•質より量が大切
•始めから効率を考えない
•ネット時代に成功するための「消去法」スキル
•できる人ほどモチベーションを口にしない
•圧倒的なスピードが「情熱」を生み出す
•逆算思考でとらえる
•高い「テイクオフ」できる決断をする
•組織の大気汚染を引き起こす「作話スモッグ」
•ロジカルに「謙虚さ」を考えてみる
•人間関係を悪くする「ラジカルフィードバック」をしない、させない
•「徹底できない人」の処方箋
•ロジカルに「執着心」を考えてみる
•「悪あがき」が必要なとき、必要でないとき
•「プロ意識」は、どうしたら持てるのか?
•大ざっぱな「達成主義者」であれ
•「目標は達成できないという人の本心
•「本気」と「遊び」の違いを見分ける3つのポイント
•仕事の意味など、考えない
•「現状維持バイアス」を外す

第2章 絶対達成スキル
•コミュニケーションで主導権を握る
•ペーシング→ラポール→リーディング
• 「ラポール」構築の3つのポイント
• 面倒なことを先送りすると、もっと面倒なことになる
• 「タイムマネジメント」より「プロジェクトマネジメント」で時短を実現
• 営業スピードの「重要度計算」
• 「売れない」と思っている営業は、いつまで経っても売れない
• 営業必須のビジネススキルは「概算力」
• 会話効率をアップさせると、時短と目標達成を両立させる
• 「直観力」の鍛え方
• 「最低必要努力投入量(MER)」を設定する
• ボキャブラリーを増やすことが「会話力」を身につける第一歩
• ストレスを溜めない「サバサバする技術」
• 現代版「できる人」「残念な人」のコミュニケーション能力

第3章 絶対達成リーダーシップ&マネジメント
•「場の空気」を作る
•自燃人・可燃人・不燃人「組織262の法則」
•人を動かす「壁」
•部下を動かすのに、理由はいらない
•リーダーシップを発揮する上で「照れ」は禁物
•「褒める達人」は、褒められない部下を決して褒めたりはしない
•評論家タイプの部下を撃退する「それでそれで分析」
•部下を「やる気」にさせられない上司の共通点
•四文字熟語スローガンは、ほどほどに
•無駄な会議は老廃物
•目標を達成させるための「資料作成」の基本
•絶対達成する「面談」のやり方
•職場における正しい承認、間違った承認
•短期間で結果を出す「高速テストマーケティング」
•葛藤があるから衝突する

第4章 絶対達成の予材管理
•予材管理とは何か?
•見込み、仕掛り、白地
• 案件(商談)管理と予材管理の違い
• なぜ目標の2倍なのか?
• 「予材資産」を作る
• 営業は、種まき、水まき
• 単純接触効果と2ミニッツ営業
• 「フィールドタイム」を設定する
• 業務効率化は、「なくす、まかせる、短くする」
• 営業日報は100%必要ない
• ツイスター型チームになれ!
• 予材ポテンシャル分析
• 予材コンバージョン率の考え方
• 事業戦略と予材管理
• 予材管理とマーケティング
• 予材管理と人事評価

キャンペーンのお知らせ


「目標達成」の第一人者、横山信弘の新刊「すべての営業のための絶対達成バイブル」の発売を記念し、本書をご購入いただき、下記ボタンよりアンケートにご回答いただいたお客様に「『絶対達成バイブル』で一番掘り下げたいテーマについて語ります」(音声データ)をプレゼントいたします。
※キャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。