話を噛み合わせる技術

名古屋 052-586-8829

静 岡 054-205-8180

東 京 03-3518-6363

大 阪 06-6364-1350

(受付時間:平日9:00~17:30)

話を噛み合わせる技術

横山信弘 著
2015年11月 フォレスト出版  1,512円(税込)
buy_amazon
「話が通じない」「話が前に進まない」「話がこじれる」「話がややこしくなる」……。そんな相手と話していると、無駄な会議が増えたり、目標が達成できなかったり、ストレスが溜まったり、あらゆるデメリットが生じます。本書では、具体的な対策法を徹底解説します。ビジネスはもちろん、プライベートにも役立つテクニックが満載です。

目次

プロローグ

第1章 「話が噛み合わない」とは、どういうことか?

  • 「話が噛み合わない」人の特徴的フレーズ
  • 話がズレる現象「あさっての方向」パターン
  • 強い先入観が引き起こす「早とちり」パターン
  • 「イヤなものはイヤ」を押し通す「結論ありき」パターン
  • 3つのパターンで、噛み合わせるのが一番難しいのは?
  • 話が噛み合わない人とは、「外国人」だと思って接する
  • なぜ社長には、「早とちり」が多いのか?
    ――話が噛み合わない原因1「リスニング・リーディング」意識が低い
  • 「言ってること、ホントわかってる?」
    ――話が噛み合わない原因2「ボキャブラリー」不足
  • 「そういうことじゃないんだけど」
    ――話が噛み合わない原因3「前提知識」が足りない
  • 「心掛け」「精神論」のワナ
    ――話が噛み合わない原因4「知識」「経験則」のズレ
  • 「何を目的にこの会話をしているのか」が不一致
    ――話が噛み合わない原因5「スタンス」の違い
  • スタンスを合わせる、魔法のフレーズ
  • 話が噛み合わない〝痛み〟、話が噛み合う〝効用〟
  • それぞれはしっかりやっているのに、「空回り」する危険
  • 「あの議論は、いったい何だったんだ?」は、公私で起こる
  • 「コミュニケーションを密にする」に存在する2つの「密」
  • 歯車をうまく回す潤滑油「表面コミュニケーション」
  • 話を前に進めるときの「論理コミュニケーション」
  • 「表面コミュニケーション」と「論理コミュニケーション」の理想的な比率

第2章 話が「噛み合わない度」チェック

  • 相談してはいけない「要注意人物」3つの特徴
  • 「言葉の『表面』だけとらえて反応する」人の見分け方
  • 「必要以上に掘り下げて反応する」人の見分け方
  • 「物語(ストーリー)調で話す」人の見分け方
  • 「傾聴」と「軽聴」
  • 話が噛み合わなくなる「3点セット」
  • ほぼ「100%」、話が噛み合わなくなるケース
  • あなたの「会話適応力」をチェックする4つのポイント
  • 融通が利かない
    ――会話適応力1「頑固」
  • あまり考えていない人と思われる
    ――会話適応力2「無邪気」
  • 相手のスピードについていけない
    ――会話適応力3「思考停止」
    一番理想形の会話適応力
    ――会話適応力4「柔軟」
  • 「川の流れ」にうまく乗るときの最重要ポイント

第3章 話を噛み合わせる技術【基本篇】

  • 「噛み合わせ」の補正は、メールより対面
  • 話を噛み合わせる「聞く力」
  • 誤解されない、わかりやすい伝え方・話し方
    ――「ホールパート法」
  • ホールパート法を使わない会話、使った会話
  • 「ホールパート法」のまとめ
  • 会話のキャッチボールの秘策「バックトラッキング」
  • 「バックトラッキング」を活用した会話術

第4章 話を噛み合わせる技術【応用篇】

  • 相手と「前提知識」を合わせる方法
    ――「省略」しないで話す
  • 「省略」を察知したあとの対策法
  • 「相手を『外国人』だと思って話す」3つのポイント
  • 正しい主張をするときは、コレで補足する
  • 「事実」と「意見」を区別するときの注意点
  • 「話は変わるけど」と言われても、話を変わらせない方法

第5章 話を噛み合わせるツールのつくり方

  • 「要注意人物」と資料を使って会話する手順
  • 会話をゆがませない「資料作成」の基本
  • 噛み合う「資料づくり」2つのポイント
  • 資料を使った「メモの取り方」
    ――「パラフレージング」
  • 資料に「グラフ」を掲載すると、さらに問題は激減する

第6章 話が噛み合わないほうがいいとき

  • ネタを増やさず、「雑談力」を身につける方法
  • SNSでは、「噛み合わない話」を楽しむ
  • イライラする相手を「黙らす」話し方
  • 「説教くさい人」と言われないために
  • 男性要注意! 女性からの「相談スタイルの世間話」の対応術
  • 「要注意人物」はショートカットすべき?
  • こんなときは、「話が噛み合わない人」がいい
  • 「あきらめる」という選択肢
  • 話が噛み合う「魔法」を手に入れる方法

エピローグ