「絶対達成」する決断力のつけ方 意思決定が速くなる「ノイズキャンセリング仕事術」

名古屋 052-586-8829

静 岡 054-205-8180

東 京 03-3518-6363

大 阪 06-6364-1350

(受付時間:平日9:00~17:30)

「絶対達成」する決断力のつけ方 意思決定が速くなる「ノイズキャンセリング仕事術」

横山信弘 著
ダイヤモンド社 1,512円(税込)
buy_amazon
これまでの絶対達成シリーズでは、目標をどのように絶対達成させるのか。その発想とメソッド、必要なマインドについて書いてきました。今回のテーマは「決断」です。まさに「現状維持バイアス」をはずす心理トリックを、行動心理学の用語などを使って書いています。「選好の逆転」という心理現象を応用したテクニックを初めて紹介しました。

目次

はじめに

  • 決断力のない人に、「直感」は百害あって一利なし
  • 「絶対達成」シリーズ初の「インパクト」に言及
  • 正しい決断には欠かせない「ノイズキャンセリング仕事術」

Part1. 3つの「直感の罠」と「B・A・Dノイズ」が決断力を失わせる

  • 直感の99%は間違い
  • 論理的に決断できないのか、感情で決断できないのかの見分け方
  • 「思考系」優位な人と「感情系」優位な人
  • 「感情系」優位を見抜く方法
  • 時間の概念がない人の結末
  • 「確実性の罠」-最適解を求める情報収集家は決断できない
  • 「リスク過敏の罠」-「もっともらしい正論」が決断を鈍らせる
  • 「素人意見の罠」-「素人意見」はノイズでしかない
  • 3つの「直感の罠」を整理する
  • 「B・A・Dノイズ」を除去して、「直感の罠」に引っかからなくする

Part2. 「決断の罠」にかかって驚きの決断をする方法

  • 「三択法」という名の「決断の罠」
  • 決断できない人は「三択法」を使おう
  • なぜ、「三択法」での決断は、意外な結末になるのか
  • 「インビジブル(目に見えない)プラン」が突然、湧き上がる瞬間
  • 大きな決断をしたほうが晴れやかな気持ちになる

Part3. 「儀式」のパワーが決断力を高める!

  • 決断の「マストアイテム」とは?
  • 心理的時間を長くする「インタイム」の考え方
  • なぜ、「儀式のパワー」が決断力を高めるのか
  • ニューロ・ロジカル・レベルとアイデンティティ
  • 地位が人をつくる
  • 形骸化した儀式は、やめたほうがいい
  • 新入社員への「儀式」のインパクト
  • 節目を利用し、時間の流れをせき止め、インパクトをかける

Part.4 決断の新兵器-「朝の三択」

  • たったひとり、2分で驚きの決断ができる
  • 「アズ・イフ・フレーム」でビッグプランに焦点を
  • イメトレは「朝の三択」の前夜に
  • 決め手は、「ダブルフレーミング」のあと
  • 「朝の三択」はどうやって生まれたのか?
  • TOIEC対策でも効果を発揮
  • 2か月で17kgのダイエットに成功
  • 「話し方教室」から一転、高度情報処理技術者試験受験へ
  • 売上が2倍になったディスカウントショップの秘密
  • 町興しで行政・大学・企業を巻き込んだ社長

Part.5 意思決定が速くなる「ノイズキャンセリング仕事術」

  • 「いっぱいいっぱい」を禁句にして、ノイズを減らそう
  • 「脳がまっ黒」の人が示す末期症状
  • 「B・A・Dノイズ」を知れば、「脳がまっ黒」にならない
  • 「ノイズ常習者」への対策はこうする
  • 合言葉は「不便・面倒・非効率」
  • メールとウェブ閲覧の「ノイズキャンセリング仕事術」
  • タブレットとスマホの使い分け方
  • 「充電が切れそうな状態」を常にキープするメリット
  • 「ノイズキャンセリング」してトップセールスになった生き方
  • ノイズにはノイズを!「面倒ノイズ」をわざと発生させる
  • 「ノイズキャンセリング仕事術」を極める

おわりに