経営コンサルティング部門 採用情報

経営コンサルティング部門 採用情報

あなたが何をしたいか、どんなコンサルタントになりたいか、そこが起点です。困っている企業を助けたい。アタックスはそんな想いを実現できる会社です。

中小企業の経営を支えるコンサルタントと言っても、その姿や価値の発揮の仕方は様々です。あなたがどんなコンサルタントになりたいか、どんな姿で社会に貢献したいか、それは本を読んでもネットを調べても中々イメージできないと思います。アタックスには様々なサービスを提供する、個性豊かなコンサルタントが揃っています。彼らと一緒に仕事をすることで、必ずや自分の目指す姿が見つかります。

アタックス・コンサルティング

出る杭歓迎。あなたの「やりたい!」の前に障壁はありません。

アタックスでは、クライアントに貢献することに最大の価値をおいています。それが実現できている人財であれば、年齢や経験は関係なく、大きな仕事を任せます。また、あなたが「やりたい!」ということが、お客様に価値あることだと判断できれば、前例など関係なく、どんどんチャレンジしてもらいます。アタックスは、常にクライアントに価値を発揮し続ける人財を尊重しています。

再生しようとしている会社から上場企業まで。様々な形態の「会社」に携わることができます。

アタックスのクライアントは、会社の規模や業態、置かれた状況などが実に様々です。また、会計、人事、営業、ガバナンス、企業買収、金融支援等、クライアント企業のあらゆる側面をサポートするサービスラインが揃っていますので、自分の専門分野以外の専門家と仕事をする機会も数多くあります。従って、アタックスで経験する仕事は何一つ、同じ仕事はありません。これらの経験があなたを成長させてくれるのです。

コンサルタントとして顧客企業に関与するだけではありません。
得た知識をセミナー講師として活かすこともできます。

コンサルタントは、ある意味、自分が商品です。従って、仕事を依頼される機会は広げるには、自分を知ってもらうことが不可欠です。その舞台の一つがセミナー講師です。アタックスでは独自にアタックス・ビジネス・セミナーを開催していますが、それ以外に、メガバンク系コンサルティング会社でのセミナーなど数多くの外部のセミナーで、アタックスのメンバーが講師を務めています。
あなたも手を挙げれば、セミナー講師として活躍する道は充分に用意されています。

LINEで送る
Pocket

ページ上部へ戻る